気になる臭いの脱臭・除菌はおまかせ!

ペット臭脱臭

ペット共生時代の到来かペットを飼育する方が増加しています。

何と14歳下の子供の数よりも犬・ネコ合計ペットの数の方が多いという統計も出てお有ります。

これは何を意味するかというとマンションや戸建ていずれの住居でもペットに関わる様々なことが今後出てくるということ裏付けにもなります。

ペットを可愛いと感じる方が多いと思いますが、動物に嫌悪感を抱く方も少なくありません。特にストレス社会の現代では花粉症をはじめとする過敏症方も増え、ペットアレルギー体質の方も多くいらっしゃrるのが実態です。

ペット共生時代だからこそ、様々なルールや対応を考えていかなければならないのです。

犬のペット臭ダックス

犬のペット臭ダックス

ペット臭のする賃貸マンション・アパート

ペット飼育OKのペット共生型のマンションやアパートがある一方で大家さんに内緒でペット飼っていたおいう話がびっくりするくらい多くなっています。

ペットはクロスや柱や建具をひっかくという事以外に、どうしても糞尿の臭いや動物臭が残ってしまします。

そうするとそれが嫌で次の方が入居しないという物件がでてきてそうなると大家さんにとっては死活問題です。

裁判用専門家の意見作成サービス

賃貸物件で内緒でペットを飼育していたという契約違反でトラブルが多発しています。
ペットを飼育すると、その臭いが壁や床に付着して、掃除では臭いが取れないことが多く、その結果次の入居者が決まらないということが少なくありません。

弁護士を通じての訴訟を行う大家さんもおり、その時に、臭いの状態や改善策を専門家の意見として添付するケースがありますので、当社では豊富な経験からこの書類作成に対応しています。

専門家の意見作成量→30,000円
※当社に発注いただいた時にはこの費用を消臭工事費用から値引きします。つまり実質無料になるというサービスです。

ペット臭のする戸建て・マンションの売買

分譲のマンションや戸建て物件で、とても気に入っているけれども、ペットの臭いが気になるということでなかなか契約に踏み切れない場合もあります。

また、売主側でも何人も物件を見にはくるものの、ペットの臭いが気になるということで契約がまとまらなかったり、ペットを飼育していたとして大幅な値引き交渉で成約に至らないケースも少なくありません。

ネコの臭い脱臭

ネコの臭い脱臭

ペット臭の脱臭工事

ペット臭を脱臭するには手法が色々有ります。消臭剤を噴霧するだけのものから、クロス、建具を交換したり塗装したりの工事を伴うもの、特にペットの場合は床の処置がタバコやカビとは違い、糞尿が付いている場合がるので剥離ですませるのか、フローリングの下まで影響しているので床の張り替えが必要なのか?さらに、オゾンや光触媒を使って徹底的に行う脱臭工事まで様々です。

①消臭剤(オゾン反応促進剤)

タバコととは違ってペットの場合は動物臭と糞尿の問題があるので幾つかの製品を状況に合わせて使用することになります。もちろんミスト状にすることでオゾン反応促進剤としても機能します。

20㎡1種類  20,000円〜

20㎡2種類  30,000円〜

床剥離が必要な場合

床が糞尿で汚れていて、床張替えをしないで旧ワックスの剥離で対応する場合

20㎡床剥離  30,000円

②オゾン燻蒸

高濃度のオゾンを発生させることでオゾンの酸化作用によりペット臭の原因物質を臭いのしない別の物質に変化させることで脱臭します。

20㎡ 20,000円〜

③光触媒・無光触媒コーティング

予算により光が必要な廉価版と光を必要としない無光版を用意しております。いずれもオゾン燻蒸後にクロスの内部から湧き戻ってくる臭いを減少させる役割を持っています。

20㎡ 30,000円〜光必要

20㎡ 50,000円〜光不要

実際にはこの①②③の全てもしくはいくつかの組合せで工事を行います。

タバコ臭を消す機材

脱臭工事例

①70㎡の戸建てを床ワックス剥離、クロス解体後オゾン燻蒸・クロスを張る前のボードに無光触媒をコーティング

ちょっとこれは通常とは違って、臭いに過敏なお客様で隣の家の臭いが気になるということでマンションから戸建てへの住替えです。予算の関係で解体予定だったかなり古い戸建てを購入して、その家のペット脱臭こうじとなりました。予算の関係でクロスは後日自分で張るとのことで、下地に無光触媒のコーティングとなりました。

床剥離 70㎡×2,000円=140,000円

消臭剤・オゾン・光触媒 70㎡×4,500円=315,000円

合計455,000円→大幅値引しました。※詳細は問い合わせ下さい

②60㎡の賃貸マンションで内緒でペットを飼育して臭いを消すために香水を振りまいて結果として両方の脱臭工事

こまった入居者の例で内緒でペットを飼うだけでなく、その臭いを香水の臭いで消そうというとんでもない発想です。

その結果、外まで香水のような変な匂いが混じった異臭がぷんぷんで次に貸せないということで管理会社からの相談でした。とにかく貸せるようにしてくれと予算は退去者から回収するのでかかって良いということで実施させて頂きました。

これはペット臭よりも香水の臭いを消すのが大変で通常の3倍位多くの時間を使いました。

クロスの張替え工事→マンション管理会社系列の工事会社推定は張り替え面積×1000円

消臭剤2種(ペット・香水)・オゾン・無光触媒 5,000円×60㎡=300,000円

※管理会社様からの案件はお問い合わせ下さい

③ペットの臭いが気になるけど、とても気に入ったマンションを購入されるお客様が内装を解体して脱臭した例

某人気エリアで駅から徒歩5分の中古マンションでなかなか出ない物件だそうです。室内で大型犬を飼っていたようで特に1室はむせるような臭いでした。今回は室内はもとより水まわりも全部交換しての大規模工事になりました。

消臭は光がよく入る部屋なので丁度キャンペーン中だった廉価版の光触媒とオゾン・消臭剤の組合せでした。

消臭剤1,000円・オゾン1,000円・光触媒1,500円

58㎡×3,500=203,000円

キャンペーン適用 203,000円→201,500円

お電話(タッチしてね)
0120-690-780

ペット臭脱臭解体工事

ペット臭脱臭解体工事

ペット臭脱臭解体キッチン

ペット臭脱臭解体キッチン


サブコンテンツ

このページの先頭へ